大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

喜多丘(日本料理・東区牛田本町)

クリスマスは外食をすることにしていて、日本料理と洋食(イタリアン・フレンチ等)のお店を1年おきに選んで訪れています。 昨年は牛田本町の「柿さか」へ。 今年は、その向かい側にある日本料理の『喜多丘』へ。 中に入るとすぐにカウンター席。 右手奥には個室があるんでしょう。 ご店主は奥の調理場にいらして、時折カウンター前でお客と談笑。 常に姿を見せているのは、お若い(といっても40歳前後かな)調理担当の方と...

わたや(日本料理・安佐南区緑井)

何年振りでしょう『わたや』。 おそらく10年は行ってないような気が。 ここは一言で言うと、和風のファミレス。 何を食べてもハズレがなさそうな味付けは、チェーン店の力を感じさせられます。 注文したのは、肉味噌・かき玉鍋焼きうどんと山賊むすび。 にんにく香る、甘辛い肉味噌。 溶かすとピリ辛テイストのうどんに早変わり。 山賊むすびを一口食べ、ピリ辛スープを流し込む。 外は寒いけど、食べている最中は汗ばむ...

梅元(日本料理・中区流川町)

『梅元』は、流川界隈の日本料理店のランチを検索していた時に見つけたお店。 お代は1,500円。 この位なら訪れることができますね。 お店の場所は、新天地公園の近く。 グランドパーキングという駐車場の裏手にお店を構えてらっしゃいます。 老舗っぽい雰囲気なんですけど、店頭看板の文字が若く、どことなくギャップが。 しかしその疑問は、中に入ってすぐ解消されました。 想像していたよりもずっとお若いご夫婦が...

炊山(日本料理・中区十日市町)

-お得感あり- 十日市交差点近くにある『炊山(すいざん)』。 以前、こちらのお食事券的なものをいただいたことがあるんですが、期限が切れてしまいまして。 その心残りが今回の訪問に繋がったわけです。 アプローチを経て中に入ると、個室メインの店なんだなということが分かります。 案内された個室は、掘りごたつ。 メニューです。 お昼は、日替りと豆腐御前に加え、要予約:ミニ懐石の3種類のラインナップ。 ...

ありた2(日本料理・東区光町)

-特選の名に恥じず- 1週間と間を空けず、再訪。 この日は親とお昼を食べることにしていたので、『ありた』なら喜んでもらえるかなと。 注文したのは、有田鮮魚直送の特選さしみ定食。 経営母体と思われる鮮魚店の名を冠した定食。 これはハズレがないだろうと思いましたが、出てきた内容に驚きました。 お刺身、何種類あるんだ?と目を疑う光景。 小鉢・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁がついていますが、まさに刺身が主役の定...