大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

寄せ集め7

Category未分類


今回の記事は、カレー・鰹節・パン。

何の脈絡もありませんが、一本の記事にするには足りないものを集めて短編集にしています。

さらっと読んでいただければ幸いです。



並木通り「桃丘」のカレー、辛さ10倍



並木通りにある老舗カレー店『桃丘』で、メニュー上での辛さ最高位である10に挑戦。出てきた瞬間にルーの表面が赤くなっているのが見て取れ、おそらくはハバネロ系の辛さ(デスソースとか)が追加されているものと思われます。これが意外と辛く、「わかば亭」基準で言うと、つけ麺の75倍以上100倍未満といった感じ。およそ一般の方には完食困難な辛さだと思われます。僕は口の中の刺激には耐えられましたが、代謝がよくなりすぎて鼻水が止まらなくなったのには困ってしまいました(苦笑)。そして食後には胃が熱く、重くなりましたので、先のような辛さレベルと判定した訳です。お店の人からは、「午後の仕事大丈夫ですか?」とご心配いただきましたが、それは全く問題ありませんでした。辛さ10は旨いとは言い難く、おいしくいただくなら3~5が良いのかな。

(2013.2)



「古江のリチャード」の厚削り節



随分と前にブログで取り上げて以来、久しぶりに訪れて鰹節など色々と買ってみました。その中で、酒のアテにするつもりで購入したのが写真の厚削り節。これをそのまま食べても良いんですが、レンジでチン!するとパリパリになり、さながら鰹チップスのよう。鰹の旨味と酸味がククッと来て、これがかなりの旨さなんです。1パック480円だったかな。酒飲みの方で食べたことがない方には強く強くオススメいたします。

(2013.2)



庚午北の「香利菜」の春限定カレー



倉敷の「お宝トマト」を使ったカレーでという事で注文。胡椒のようなスパイシーさと苦味を感じる香りがふんわりと感じられます。実際に食べてみると、香りとは少し違って穏やかな味わい。ベースのひき肉系スープの旨味が顔を出し、ピリとした辛味を感じます。カレーソースはさらさらで、食後感が軽いのも良いですね。本当は限定パスタを狙っての訪問でしたが、改めてここのカレーは好きなんだなと認識する事ができました。

(2013.5)



「カレーハウスCOCO壱番屋」の麻辣豆腐カレー



前を通りかかると、「麻辣豆腐カレー」の幟旗があったので入店し、注文。麻辣豆腐はわりときちんと作られた麻婆豆腐で、山椒の「麻」と唐辛子の「辣」がそこそこ効いていたように思います。街場の中国料理店では甘辛い麻婆豆腐が多いため、差別化の一環で「麻辣」の言葉を使ったんでしょうか。この料理は麻婆丼とカレーが一度に楽しめ、さらに混ぜて食べることも出来るお得なヤツ。混ぜると「麻辣」はカレーに負けてしまいますが、カレーの熱で辛さが増強されるので個人的には悪くないと感じました。

(2013.5)



呉の「メロンパン」のナナパン



「メロンパン」とは、呉市中通にあるパン屋の事で、店名と同じ「メロンパン」が名物との事。先日、呉にミニ遠征をした際、メロンパン目当てで訪れてみたんですが売り切れだったため「ナナパン」を買ってみました。外側は甘めでふわっとした食感。中にはビターなチョコが塗られており、外側とのコントラストが丁度いいです。呉にお住まいの方に言わせると、「呉市民にはナナパンの方が人気がある。」との事。甘苦で旨いパンでしたので、そのことを聞いて「なるほどな。」と納得してしまいました。

(2013.5)




関連記事










雑記

8 Comments

月ん子  

このシリーズすきですよ

「~月に家で飲んだ日本酒」シリーズの次にこの寄せ集めシリーズが好きです(笑)
個人的には酒屋紹介シリーズも増やして欲しいですよ♪

2013/06/02 (Sun) 13:03 | REPLY |   

ごんた  

「古江のリチャード」の厚削り節うまそうですね~。
今度、行ってみます!

呉にプチ遠征に行ったそうですが、亀福酒店には行かれましたか??

広島では中々見られない(と思う)日本酒があったりしますよ~。

2013/06/02 (Sun) 20:33 | REPLY |   

カネショウのだいちぱぱ  

こんばんは。
桃丘のカレー凄いんですね、記事を読んで危うく気を失うところでした。麻辣豆腐カレー美味しそうですね、呉のメロンパン・・・カツサンドが私の中で一番でした、懐かしい!!それとですね、アンパンがこれまた凄いんですよ昔よりあんこが少なくなっちゃたんですが、それでもあんこが多い!!機会があれば試してください。

2013/06/02 (Sun) 21:37 | EDIT | REPLY |   

ジジ  

呉に住んでますが、メロンパンは白あんっぽいクリームが入って内も外も甘いのでナナパンの方が好きかも。とにかくメロンパンは全体的に重量感がすごい。
同じ呉で分かりにくい場所だけど「パン de エピ」も見た目地味なパンだけどいい店です。ビーフシチューの入ったパンは今あるかな~ トースター温度低めで温めたらおいしいよ。

2013/06/03 (Mon) 00:35 | REPLY |   

oomin  

月ん子さんへ

コメントありがとうございます!
確かに最近は、訪れた酒屋を記事にしてないですねぇ。
田辺さんのとこですら、アップしてませんし。。。

地味に開拓はしてるんですけどねぇ。

2013/06/03 (Mon) 08:52 | REPLY |   

oomin  

ごんたさんへ

もしご自宅で出汁を取られるなら、リチャードの昆布はおすすめですよ!
羅臼の一等の出汁はほんのり甘いです!出汁をとったあとの昆布も料理に混ぜて食べられますし。

亀福酒店は宿題にしているんですが、まだ行けてません。
広島では見ない酒ですか〜。行ってみなくては!

2013/06/03 (Mon) 08:55 | REPLY |   

oomin  

カネショウのだいちぱぱさんへ

桃丘の辛さ10は、ヤバイです!僕でも、結構しんどかったですから。。。
メロンパンはカツサンドとアンパンも旨いんですね〜。それは初耳です。ありがとうございます。
次回、試してみます!

2013/06/03 (Mon) 08:58 | REPLY |   

oomin  

ジジさんへ

メロンパンのメロンパンは一度は体験してみたいです。重量感ですか〜。何だか想像してしまいます!
「パン de エピ」は初めて聞きました!ビーフシチュー入りのパンがあるんですね。
また、呉に宿題が増えてしまいました(笑)。

2013/06/03 (Mon) 09:01 | REPLY |   

Post a comment