大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

永斗麺3(ラーメン・中区紙屋町)

Category飲食店訪問


記事にはしていませんが、勤務先の近くと言う事もあり、何度か訪れている『永斗麺』。

開店当初が最も良く、それ以降は緩やかな下降カーブを描いている、と言うのが個人的な評です。

しばらくは行く事ないかなぁと思っていたところ、フェイスブックで新作:あぶら麺のリリースの情報を知り、興味を持ったので再訪してみました。







丼からは、サンマと酢のような香りが立ち上がってきます。

具材は、こんもりと盛られた白髪葱、炙り豚バラ、太もやしという布陣。



麺は太めのプリプリ麺です。






実際に食べてみると、油でコーティングされた麺に、醤油とサンマの旨味がまとわりつき、なかなかの旨さ。

酢はおそらく黒酢と思われますが、縁の下の力持ち的な存在なのかなと感じました。

油や塩気も強く感じず、思いのほか食べやすい一杯に仕上がっています。



麺の後にご飯を投入すると酢の酸味が前に出て来て、口直し的な旨さ。

麺好きの方は、一度は食べてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!!!

(2013.6)


■永斗麺の訪問記
永斗麺(2013.2)
永斗麺2(2013.2)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き ラーメン

0 Comments

Post a comment