大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

水木や(うどん・中区大手町)

Category飲食店訪問


ここ二ヶ月ほどは業務が多忙に付き、新店開拓は滞り、満足のいくランチライフが送れていません。

この記事がアップする頃には落ち着いているといいなと思い書いていますが、実際は少しだけ落ち着きをみせております。



さて、この日は午前中に仕上げる予定の作業が押してしまい、昼食に出られたのが14時過ぎてから。

この時間になると多くのお店がランチタイムを終え、中休みに入っています。

チェーン系のお店は開いているものの、出来れば気になる個人店を攻めたい。

そんな中、「確かあそこは14時以降も営業していたはず」と思い行ってみたのが、うどんの『水木や』です。



お店の場所は、広島市役所の電車通り挟んで向かい側。

数年前に建てられたばかりのビルの一階にお店を構えてらっしゃいます。







中に入ると券売機に布が掛けられた所で、「まさか、営業終了?」と少し焦ってしまいましたが、14時以降はメニューが変わり券売機は使わないだけで、絶賛営業中との説明に安堵しました(笑)。

取り敢えず、ざるうどんとカレー丼のセットを注文。



出てくるまでに店内を眺めていましたら、カウンター席の辺りに(空の?)酒瓶が並んでいるのを発見。

その多くは焼酎の瓶でしたが、日本酒は獺祭・飛露喜・亀齢の山の三種が確認できました。



高校野球広島大会決勝(再試合)をテレビで見始めたところに、注文の品の登場です。



セットは、ざるうどん・ツユ・カレー丼・サラダ・漬物という布陣。



捻りが入ったうどんは少し色付いていますが、これは小麦に由来すると思われます。





まずはそのままで食べてみますと、噛み始めから心地よい弾力で抵抗し、最後の1本までその印象のまま。

やや強く感じる小麦の味も特徴でしょうか。

ツユは少し辛めの仕上げで、個人的には好きな部類。



さて、カレー丼のカレーは、カレーうどんに用いられるものの流用でしょうか、とろみは片栗粉で付けたものと思われます。

味の方は可もなく不可もなく。



次の機会があれば、温かいうどんを試してみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

※開店・閉店時間にルーズなお店もある中で、早仕舞いの可能性を告知する事は、個人的には賛成です。



(2013.7)


■お店のデータ
水木や
広島市中区大手町4-1-1
0822442040
11:15~22:00
※中休みなしですが、メニューが時間によって変わるとの事。
定休日:土日祝


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


関連記事










広島グルメ 食べ歩き うどん

0 Comments

Post a comment