大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

てらやに寄ってみた(酒販店)

Category日本酒


今は流川に移転してしまいましたが、以前は富士見町というアドレスだった「千番」。

仕事終わりに妻とお店の前で待ち合わせて、もやしチャーシューや餃子、にんにくラーメンを食べて帰ることもありました。



にんにくラーメンを食べてしまうと、さすがに広電に乗るのが憚られ、お店の前からタクシーで帰ることもあったりして。

※運転手さんにも、ごめんなさいですね(苦笑)。

そんな時、帰宅してから飲むためのお酒を調達しに訪れていたのが、角にあるココストア。



昨年のことだったでしょうか、ココストアの看板が外され、何やら別のお店になったみたい。。。

道路向かいから信号を渡り看板を確認すると、「物語のある銘酒と食品の店 てらや」とありました。



「物語のある」とは、ちと気になります。

気になりますので、機を作ってようやく訪れてみました。





中に入ると、右側にご店主と思われる方がいらっしゃるレジ打ち場があり、左側は奥に長く商品が陳列されています。

そこは食品とお酒のコーナーに大別でき、お酒コーナーの先頭には、白露垂珠の仕込み水(一升瓶)があり、天然シリカ水という記載もありました。

何でも美人になるとかならないとか。。。



そこからしばらくは焼酎コーナーが続き、日本酒はと言いますと、最奥の冷蔵庫の中。

上から下から右から左からしげしげと眺めていくと、初めて見かける銘柄もあり、なかなか興味深いラインナップが確認できます。











写真と記憶と頼りにこの日のラインナップを書きますと、白露垂珠・美丈夫・春鹿・瑞冠・出羽鶴・初亀・川亀(★)・繁枡・天の戸・御代櫻(★)・開運・萩の鶴・天狗舞・賀茂泉・明鏡止水・黒龍・刈穂・霞城寿(★)など。



初見銘柄(★)の中から購入したのは、御代櫻純米吟醸搾りたて。



詳しい味は別の記事に譲りますが、開栓初日は丸い生酒で旨みもありましたが、日が経つにつれ甘さが目立つように感じました。



さてこちらのお店では、立ち飲みもされているとの事。

どのようなお酒と料理(つまみ)が提供されているのか、ちょっと興味がありますので、いずれ立ち寄ってみたいと思います。

(2013.8)


■お店のデータ
てらや
広島市中区富士見町9-8
0825428255
〜22:00
定休日:日曜日


その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。


関連記事










日本酒ブログ 酒屋 立ち飲み

2 Comments

ジジ  

oominさんでもまだ知らない銘柄もあるんですね~

最近、兵庫に行ったのですが、「福寿」と「竹泉」を飲みました。「福寿」の純米吟醸は飲みやすい感じの酒で、「竹泉」の山田錦無濾過原酒の純米吟醸はちょっと癖があるけど濃い酒でなかなか飲みごたえのある酒だと思いました。

2013/09/16 (Mon) 17:06 | REPLY |   

oomin  

ジジさんへ

日本酒の銘柄って無数にありますから、知らない方が多いです〜。

2013/09/18 (Wed) 10:54 | REPLY |   

Post a comment