大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

くにまつ17(汁なし担担麺・中区八丁堀)

Category飲食店訪問


前回記事(2013.6月)でカレーKUNIMAXを食べて以来、何度か訪れている『くにまつ』。

記事として書きそびれていましたが、少し変化を感じましたので備忘録的に書いてみようと思います。



今回食べたのは、汁なし担担麺の4辛・ライス・温玉。





麺が自家製麺に変わり、食感と風味が変わりました。

変更前の麺は、ムニッムチッとした独特の食感。

変更後は、やや歯ごたえのある麺でしっかり目の作りに感じました。



麺の風味は向上。

個人的には前の方が個性的で好きでしたが、今の方が味は良いと思います。



担担麺のタレについては、2回連続で以前よりもあっさりに感じました。

材料の変更やスープの量が要因か、作る人による違いなのかは分かりませんが。



初めての温玉は、麺を食べ終えてご飯投入時に入れてみました。



温玉でマイルドになり、さらにコクもプラス。

つい先日食べた、ココイチ10辛チーズトッピングでも感じたような辛さ抑制&コクプラスな感じで、案外旨い物だなぁと思いました。



接客については、切り盛りが良くなった事で魅力が大きくアップしたと感じています。



あ、そうそう。

たまには「くにまつエキスプレス」にも行ってみなきゃいけません。

開店当初に行ったきりですが、1口目の旨さは本店よりも好きだったりするんですよねぇ。



これだけ有名になられると、色々な所で色々な事を言われるんでしょう。

しかし、これからもベンチマーク的な存在として、安定した旨さを提供していただきたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2014.7)

※個人的には、突き抜けた限定物も期待しております(笑)。


■くにまつの訪問記
國松(2010.4)
國松2(2010.5)
國松3(2010.6)
國松4(2010.7)
國松5(2010.8)
國松6(2010.11)
國松7(2010.12)
國松8(2011.5)
國松9(2011.5)
國松10(2011.12)
國松11(2012.1)
國松12(2012.1)
國松13(2012.4)
國松14(2012.10)
國松15(2012.11)
國松16(2013.6)
くにまつ18(2015.7)
くにまつ19(2015.9)


その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 汁なし担々麺

2 Comments

マスイ  

街中で仕事されてる人がうらやましいのって、ランチや仕事帰りにこうやって色んな店に何度もリピートできるのが、僕から見るととてもうらやましいです。
oominさんの記事読んで、くにまつとか行きたいな~、と思っても気軽に行けない距離なんですよね・・・
いいなぁ~!!

2014/08/17 (Sun) 06:32 | EDIT | REPLY |   

oomin  

マスイさんへ

どもです!

それは僕も同じ事思ってまして(笑)。

「にくや」とか「よりみち」のハードルの高い事。。。

お互い、ないものねだりなんでしょうかね(笑)。

2014/08/18 (Mon) 08:48 | REPLY |   

Post a comment