大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

吉山ビュッフェ(ビュッフェ・中区大手町)

Category飲食店訪問


※2018年8月 閉店確認

-すぐに満席-





鯉城会館(県民文化センター併設)の地下1階にある『吉山ビュッフェ』でランチしてきました。

吉山ビュッフェ 看板

吉山ビュッフェ 看板2

吉山ビュッフェ 看板3

ご存知の方も多いと思いますが、こちらは「ビストロ・ド・イベントス」や「oishi吉山」などと同じ系列のお店。

県内産の食材を多用したという料理群が自慢とのこと。

さてさて、どんな感じだったんでしょうか~





入店し、先に支払を済ませてから、席に案内される流れ。

ガランと広い店内は、白が基調。

色合いとともに中庭に面した大きな窓のお陰で、「地下」という感じは全くしません。

吉山ビュッフェ 中庭





ビュッフェコーナーの様子。

吉山ビュッフェ 店内

吉山ビュッフェ 店内2

設えは他店と同じようなものですが、フライヤーを設置して、天ぷらなどを揚げたてで提供しているのが特徴かなと感じました。

料理は野菜中心でして、肉系は鶏や豚が1品ずつ用意されているくらい。





吉山ビュッフェ おかず

1回目に取ってきたのは、小イワシ南蛮漬け・ナス揚げびたし・キャベツなどのバジルマヨネーズ和え・鶏のくわ焼き・ごぼうサラダ・春雨サラダ・卵焼き・かき揚げ・サラダ餃子。

バジルの香り高いマヨ和えや豆類が豊富に使われている卵焼き、柔らかくて食べやすい南蛮漬け辺りが良かったように感じました。





2回目。

吉山ビュッフェ 茶碗蒸しなど

桜海老の冷やし茶碗蒸し・生野菜・カボチャの天ぷら。

桜海老の風味はちょっと分かりにくかったかなぁ。

かぼちゃはほくほくしていて、なかなか旨かったです。





〆はカレー(笑

吉山ビュッフェ カレー

出汁を使った和風キーマカレーでしょうか。

辛さはマイルドで、食べやすくも旨かったと思います。





総じてまずまずという印象でして、街中のビュッフェという事を考えると、1,300円という料金も高くないのかなと感じました。

ごちそうさまでした!!

(2017.8)

※夜メニューを上げておきます。
吉山ビュッフェ 夜メニュー




■お店のデータ
吉山ビュッフェ
広島市中区大手町1-5-3
0825048250
11:30~15:00
16:00~23:00
※夜は要予約
定休日:鯉城会館に準じる


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事










広島グルメ 食べ歩き ビュッフェ

0 Comments

Post a comment