大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

炒めし屋2(焼そば・東区上大須賀町)

Category飲食店訪問


-店の名の通り-





さて、そろそろ勤務地の変更が現実味を帯びてまいりました。

ていうか、この記事アップする頃にはもう変わってるか(苦笑





約1年に渡って、白島・牛田・光町界隈の店を開拓してきました。

これからは、もう一度行きたいお店や気になったメニューなどを中心にこなしていきたいと考えています。





さて、今日ご紹介するのは、上大須賀町にある『炒めし屋』の汁なし担担麺。

前回訪問で調理過程を見ていて、ちょっと気になっていたんですよ。

炒めし屋 汁なし担々麺

麺の上に肉味噌、青ねぎをパラリ。

脇には温玉とチャーシュー的なものが。





肉味噌はコク旨タイプで、ご飯がススム君。

外周部に粗挽き胡椒をまぶした肉はパストラミでしょうか、タレのコクを凌駕する胡椒辛さは、これのせいかもしれません。

結構ビリビリ来ますので、温玉を絡めながら食べるのがおすすめです。





麺を食べ切ってしまうと肉味噌がなくなりそうだったので、早々と白ご飯を投入。

半熟の黄身がご飯に絡んできて、これは説明不要の旨さですね。





あ、そうそう。

気になった調理過程というのは、焼そば用の麺を多めの油で炒めるところ。

茹でるのが一般的ですけど、炒めるタイプは食べた事がなかったので、興味津々だったわけです。

食べてみると想像の範疇ではありましたが、ちょっとした変り種が経験できたのが何よりでした。

ごちそうさまでした!!

(2017.8)



■炒めし屋の訪問記
炒めし屋(2017.4)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事










広島グルメ 食べ歩き 汁なし担々麺

0 Comments

Post a comment