大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

京寿司(寿司・南区皆実町)

Category飲食店訪問


-いつもなのか?-





ゆめタウン広島の向かい側。

焼肉の「ぶち」の横から延びる商店街の奥。

知らなければ行かないであろう場所に、今回訪れた『京寿司』はあります。





僕がどうして知ったかというと、グーグルマップとストリートビューのお陰。

便利な世の中になりましたなぁ(笑

京寿司 外観





入口に定食の内容が。

京寿司 メニュー

ふむふむ、なかなか良さそうですね~





中に入ると、お寿司屋さん的な大将が威勢よく「いらっしゃい!」とお出迎え。

「あがり一丁!」コールの後に、女将さんから「定食でいいですか?」と聞かれ、オーダーする流れ。

客席はカウンターに5席ほどと、オープンな小上がりに2卓、個室にも2卓だったでしょうか。

京寿司 お茶

京寿司 カウンター
※魚の模様がかわいい(笑





出てきた定食を見て、ビックリ!

京寿司 定食

てっきりチラシ寿司メインかと思いきや、煮物と鯛のあら煮がドーンとお盆を占拠。

これらにミニうどんまで付いてくるという。





これ、さすがに800円じゃないよね?

1,000円超えるよね?

と思ったものの、出てきたものは仕方がありません。

美味しくいただく事にしましょう。





煮物プレート。

京寿司 おでん

はんぺん・厚揚げ・こんにゃく・卵・カボチャという内容は、塩気が強めのおでんというニュアンスです。

カボチャが結構大きくカットされていて、これだけでもお腹にたまります。





鯛のあら煮。

京寿司 鯛のあら煮

40センチオーバーの鯛のアラを甘塩っぱい味付けで。

裏返して身をほじほじ。

骨までしっかりとしゃぶりましょうぞ。

煮物はどちらも塩っぱいですけど、許容範囲内でした。





お刺身は、たこ・鯛・鳥貝・コチ。

京寿司 刺身

刺身は流石の旨さ。

好物のコチが食べられたのは、とてもラッキーでした。

他の客との会話を聞くところによると、鯛とコチは昨日釣ったものらしく。





チラシ寿司。

京寿司 ちらし寿司

少し甘めの味付け。

おかず力が高い面々が揃っているので、ここは白ご飯でもいいかもしれません。





ミニうどん。

京寿司 ミニうどん

細めの平たいうどん。

ほんのり柚子の香りがいいですね。





量が多めだったんですが、何とか完食。

お会計は、なんと800円でした。





「釣ってきた鯛があったので、あら煮が出て来たのかなぁ」と思うくらいのサービスのよさ。

普段はどうなんだろ。

どなたか、確かめに行ってみて下さいよ(笑

ごちそうさまでした!!!

(2017.10)



■お店のデータ
京寿司
広島市南区皆実町3-9-3
0822533341
営業時間:昼・夜営業あり
定休日:日祝と思われます。


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。

関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 寿司

0 Comments

Post a comment