大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

鑫龍閣(中国料理・中区東千田町)

Category飲食店訪問


広電本社近くにあるチェーン系飲食店の集積施設。

松屋やココイチなどのメジャー店がある中で、ひときわ目立つ読み方不明の看板。

鑫龍閣 看板

「きんりゅうかく」と読むのかと思いきや、ショップカードには「しんりゅうかく」と書いてありました。





日替りは、わりとお手頃な価格。

鑫龍閣 メニュー

中華料理だと大ハズレはないでしょうから、気楽に入ってみましょう。

鑫龍閣 外観





階段上ると、奥に長いアプローチ。

鑫龍閣 入口

店内は土足禁止なので、靴を脱いで上がりましょう。





客席は掘りごたつ式の半個室。

薄いカーテン状のもので軽く仕切られています。

鑫龍閣 仕切り





客席にあるランチメニュー。

鑫龍閣 メニュー2

麺類とご飯物のセットが魅力的ですが、どちらもフルサイズだと食べきれないので、ちょっと恐々(笑

今回はお手並み拝見ということで、麻婆飯734円を単品でお願いしてみました。





でてきたのは2~3分後となかなかの速さ。

鑫龍閣 麻婆飯

麻婆豆腐は、コクが少なめのスッキリ系でラー油の辛さはピリリな感じ。

トウチや山椒は効いていないように感じました。





ツルツルの豆腐、まずまずボリュームのあるご飯。

十分お腹が満足するボリュームです。

鑫龍閣 麻婆飯2

セットの味噌汁は出汁感希薄でイマイチかなぁ。

とは言え、想定したとおりの味わいで、大きな不満はありませんでした。





千田町の南エリアには、「一味」「安記」「時記」『鑫龍閣』と4つの中華料理屋さんが出揃いました。

日曜営業されている店もありますし、ぼちぼち訪れてみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2017.10)



■お店のデータ
鑫龍閣
広島市中区東千田町2-3-21
0825698659
11:00~14:30
17:00~23:30
定休日:なし


■鑫龍閣の訪問記
鑫龍閣2(2018.2)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。

関連記事










広島グルメ 食べ歩き 中華料理

0 Comments

Post a comment