大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

家で飲んだ日本酒:大信州槽場詰め純米吟醸生/肴レシピ:おでん

Category日本酒


大信州が好物な妻。

槽場詰めが入荷すると聞き、「むふー」となったらしく早速買いに行くことに。

大信州 槽場 瓶

大信州 槽場 ラベル

フルーティーな香り。

微細なおりがただようビジュアル。

含むと、とろんとした口当たりでフレッシュな旨さがしっかりと。

僅かながら、発泡感も感じられます。



大信州 槽場 お酒

冬の室温に近づいてくると、砂糖のような甘さが出てくる感じ。

さすがのフレッシュ感、過不足のない旨味。

大信州らしいきれいさもあり、これはなかなか旨いですねぇ。



これと合わせたのは、おでん。

大信州 槽場 おでん

器が黒だとよく分かんないですね(苦笑



ご存知だと思いますが、おでんという料理は結構手間が掛かります。

牛すじや大根の下茹で、厚揚げの油抜き、こんにゃくのアク抜き、そして、卵をゆでる。

昆布と鰹で取った出汁に日本酒と醤油で味付け。

出来る限り、シンプルに。

両者を合わせて、とろ火でじっくりと。

今回は昆布出汁を炊飯器の保温機能で取ったんですけど、これ、楽チンなわりに上手に取れるんです。

ぜひ、お試しあれ。

あ、相性のほうは、言うまでもなく。



■本酒のデータ
醸造元:大信州酒造(長野県)
精米歩合:49%
アルコール度数:16度
使用米:ひとごこち
評価:★★★


その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。



関連記事








日本酒ブログ 大信州 おでん

2 Comments

やまさき  

https://gigazine.net/news/20180124-sakenowa/

お酒は飲まないんで、わかりません。こんなのがあるみたいです。

2018/01/25 (Thu) 20:42 | REPLY |   

oomin  

やまさきさんへら

コメントありがとうございます!

なかなか面白いサイトですね。
都道府県別のチャートが面白かったです。

2018/01/26 (Fri) 17:33 | REPLY |   

Post a comment