大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

家で飲んだ日本酒:三段峡純米/肴レシピ:揚げだし豆腐・ナス

Category日本酒


以前、上撰を飲んだことがある三段峡。

この時は蔵で直接買ったんでした。

今回は、戸河内IC前の道の駅で純米を見つけたので購入。

三段峡 瓶





すでに造りはされておらず、銘柄のみ存続している三段峡。

どこが造ったお酒なんだろ。

そんなことを思いながら、常温保管から開栓してみました。





三段峡 お酒

色合いは、やや黄色。

香りはあまり感じられません。

含むと、軽く熟成したニュアンスが感じられます。

辛くて甘くて酸味もあり、これは旨いではありませんか。

度数が高いなと思いラベルを見ると、19度との表記が。

まさか原酒だったのかなぁ。

三段峡 ラベル





開栓から1時間ほど経つと、辛さが落ち着いてきました。

濃い目で旨い酒。

また買いたいと思います。





これに合わせたのは、揚げ出し。

三段峡 揚げ出し
※取り分け後。

あらかじめ一口サイズにカットした豆腐は、重石を乗せ2時間ほど冷蔵庫で放置。

揚げる前にキッチンペーパーで巻いて、さらに水分を抜いていきます。

ナスは好みの大きさに切り、片栗粉をまぶしたら、170度で揚げ色が付く程度に。

豆腐も片栗粉をまぶし、170度で軽く膨らむ程度に揚げましょう。

ツユは自作でも市販でもOK。

上から熱いツユを掛け、薬味を乗せたら完成です。

熱々でも旨いんですけど、冷めても旨い揚げ出し。

ツユに片栗粉がなじみ、とろみが付いて、あんかけっぽくなったのも旨いんですよねぇ。



■本酒のデータ
醸造元:不明(販売者:川本英介)
精米歩合:不明
使用米:不明(広島県産)
アルコール度数:19度
評価:★★★


その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。



関連記事










日本酒ブログ 三段峡

5 Comments

きつゞ  

前は720mlの純米酒は、「三段峡 蔵生地 原酒」と、銘打っていましたが、今は逆に、「三段峡」という銘柄だけで、やっているんですね。(一升瓶は「三段峡」という名だけでやっていましたけど)

2018/01/30 (Tue) 20:21 | REPLY |   

oomin  

きつゞさんへ

蔵生地って、よくある記載ですけど、書いてなかったですね。


飲むと原酒かなと思いますけど、書いておいた方がいいのかなぁとは思いました。

きつゞさんも三段峡お好きなんですか?

2018/01/30 (Tue) 22:40 | REPLY |   

きつゞ  

oominさんへ

割と好きですよ。


偶に・・、っと言っても、遠くなのでそこまで頻繁に買いに行けませんが、そっち方面に用事があったら、「近くだし、買いにいこうかなぁ~」と、思う程度には好きですね。



2018/01/31 (Wed) 16:22 | REPLY |   

酒まつり  

三段峡

拝啓、時々見させてもらっています。
oominさんの日本酒に対するあくなき探究心に感服して、私も2年前に広島の全酒蔵、当時48蔵だったかな?コンプリートしました!

さて私も以前、戸河内の川本商店で「三段峡」を買ったのですが、
その時おかみさんに確認したところ「老亀」の小野酒造さんで作ってもらっているとのことでしたよ。

2018/03/01 (Thu) 11:59 | REPLY |   

oomin  

酒まつりさんへ

コメントしてありがとうございます!

全蔵制覇されましたか〜

素晴らしい!

酒造組合による加盟していない蔵もあるありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

そして、小野酒造の件ありがとうございました。

2018/03/01 (Thu) 18:18 | REPLY |   

Post a comment