大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

ワンダース(居酒屋・中区南竹屋町)

Category飲食店訪問


※一時閉店、夜専店として今春再開予定



勤め先の面々から面白い話を聞いていた『ワンダース』。

そろそろ行ってみようかなということで。





お店の場所は、ヒロデンボウル近くで「しーじゃっく」という回転寿司屋さんの北側。

ワンダース 外観

ワンダース 看板





中に入ると受付・会計があって、注文はそちらで。

カウンター上のメニューからメインを決め、

ワンダース メニュー

ワンダース メニュー2

たくさんの小鉢の中から2種類注文。

ワンダース 小鉢






今回は、メインに白身魚の甘酢あんかけを、小鉢は鳥の肝煮と厚揚げをチョイス。

お代の500円(安い!)を支払ったら、席に座って待ちましょう。

僕は、あらかじめ面白話を聞いていたので、厨房の中が見える、通称「砂かぶり席」へ。

ワンダース 店内

こちらのお店は、厨房内で怒号が飛び交うお店なんだそうです。





料理が出てくる10分程度の間、怒号にハラハラしっ放し。

舌打ちなんて当たり前。

「どーにもならんわ!」

「ちょっと待てや、くそ!」

「指示通り動け!」

「(ウインナーエッグ入りました!)あぁ?待てや!」

4人の店員のうち、3人が怒号を発し、比較的穏やかなのは1人だけ。

クローズドな厨房ならともかく、オープンなのに、いいんだろうか(笑





そんな怒号をかいくぐって出てきた料理が、こちら。

ワンダース 定食





メインの甘酢あんかけに寄ってみましょう。

ワンダース 白身魚の甘酢あんかけ

ふっくら揚がった白身魚。

人参は柔らかく、たまねぎはしゃきしゃきっと。

少し甘さが強めではありますが、非常に高いおかず力。





鳥の肝煮。

ワンダース 鳥の肝煮

臭みなくさっぱりとした鶏肝を甘辛生姜な味付けで。





熱々の厚揚げは醤油で。

ワンダース 厚揚げ





料理はいずれも旨く、値段を考えるとなかなかいいんじゃないかと思います。

店名の由来は、値段と料理のギャップだと思いますが、厨房内のやり取りもなかなかワンダー(笑





メニューがたくさんあって使い勝手は良さそうですし、ご飯物や麺類も食べてみなきゃいけませんね。

復活したら、また行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2017.12)

※そんなこんながありながらも、このメニュー表示に店の配慮が出ていますよね。

ワンダース アレルギー



■お店のデータ
ワンダース
広島市中区南竹屋町9-16
0822495106
11:00~14:00
18:00~21:00
定休日:日曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 食堂

0 Comments

Post a comment