大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

きゃぷてん(居酒屋・南区皆実町)

Category飲食店訪問


御幸橋のたもとにある、居酒屋の『きゃぷてん』。

きゃぷてん 外観

ランチが土日限定・お値段お高めという二つのハードルがありましたが、果敢にもチャレンジして参りました。

きゃぷてん メニュー





こちらは、靴を脱いで入店するタイプ。

くれぐれも、土足のまま入らないように注意しましょう。





店内に入るとすぐにカウンター席が用意されています。

きゃぷてん 店内

川が見える窓際には、板張りの部屋が広がり、座布団を使うテーブル席がズラリと。

カウンター席は、何が嬉しいって足元が暖かいんです。

床暖房が入っているようでして、寒い冬には嬉しい配慮ですよね。





注文したのは、日替り定食1,404円。

この日のメインは、肉:鶏の唐揚げ・魚:ヤズの照り焼きのどちらか1品。

鶏は夜食べる予定(この日はクリスマスイヴ!)があるので、ヤズでお願いしてみました。





注文から10分程で出てきた日替り。

きゃぷてん 日替わり

出てきた瞬間から光を放っている日替り。

特に、ヤズの照り焼きや汁物界隈がまばゆいです。





早速ヤズに寄ってみましょう。

きゃぷてん ヤズの照り焼き

結構大きな切り身。

皮もしっかりと焼けています。

ベビーリーフが添えられているのは面白いですね。

ヤズはふっくらと焼かれていて、食べるとほっこほこ。

タレは甘辛ベースですが、面白いことに酸味も効いていたりして。

これは、なかなか旨いではありませんか~





汁物。

きゃぷてん 豚汁

豚肉・里芋・人参などが入っていて、見た感じは豚汁。

そして一口飲んで気付く、酒粕の存在。

ベースの出汁もしっかり出てるし、これも旨い。





小鉢と称された3品。

きゃぷてん 小鉢

カボチャの煮物は、冬至の名残。

スナップエンドウと海老はゆで卵の黄身とマヨネーズ和えかな?

香り高いひじきも抜かりなく。





お刺身は、鯛・間八・やずの3種。

きゃぷてん 刺身

脂の乗りは軽く、さっぱりとした刺身。

これはこれで旨いと思います。





寄った写真はありませんが、白菜・人参・キュウリの漬物は酸味が出ていて、これも旨い。

定食のお値段は決して安くありませんけど、納得感のある内容です。





お店はご家族での経営っぽく、母子の厨房でのやり取りは、心が和んでしまいますよ(笑

夜も間違いないと思うので、一度行ってみなきゃ。

どなたか、ご一緒しますか?

ごちそうさまでした!!!

(2017.12)



■お店のデータ
きゃぷてん
広島市南区皆実町6-6-29
0822511511
11:30~14:00(土日のみ)
17:30~22:30
定休日:月曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事








広島グルメ 食べ歩き おすすめ 居酒屋

0 Comments

Post a comment