大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

周苑(中華料理・佐伯区五日市中央)

Category飲食店訪問


※2018年12月閉店確認済み。

SNSをやってて一番良かったことは、友人が増えたこと。

みんなとは年に一、二度会う程度なんですけど、SNSでほぼ毎日動向を見ているので、久しぶりな感じが全くないという(笑

今回ご紹介する『周苑』には、そんな友人たちとの忘年会で訪れた訳でして。

周苑 外観

周苑 看板





僕は富士見町時代に何度かランチしたことあるんですけど、夜は初めて。

羊がメインの今回、どんな感じだったんでしょうか。

周苑 カンパイ





まずはアイドリングということで、台湾風冷奴。

周苑 台湾風冷奴

八角が効いてて、これはなかなか旨いなぁ。





ザーサイ。

周苑 ザーサイ

酸っぱ辛くてビールがすすむ君。





そして、早速出てきた本日のメイン、羊の後ろ足!

周苑 羊肉

周苑 羊肉2
※あの写真は掲載自粛(笑





ナイフで肉を削ぎ、各々の皿に盛り付ける。

周苑 羊肉4

そして、これに合わせるのはクミン塩。

周苑 クミン塩

クミンシードに胡麻・ピーナッツ・塩。

これが唸るような旨さ。

これだけで来た甲斐があるというものです。





これはスペアリブでしたっけ?

周苑 羊スペアリブ





ほろほろになるまで煮込んだの。

周苑 羊煮込み

もー、羊まみれ(笑





更に追い討ちをかけるように、羊のスープ。

周苑 羊のスープ

キレイに白濁したスープ。

具材は、ネギと羊の肉と羊の脂身。

「四季」@基町のアヒルコースで出て来たスープととても似ていて、こちらも旨い!





焼き餃子と水餃子。

周苑 焼き餃子

周苑の 水餃子

中身はどちらも羊でしたっけ?

焼き餃子はさっぱりと旨く、水餃子は皮の存在感が強め。

タレをつけた水餃子は皮と具材のバランスが悪く感じましたが、そのまま食べたら不思議なことに旨かったです。





金針菜の炒め物。

周苑 金針菜

誰かが百合のつぼみみたいと言われていて、調べてみるとユリ科の「忘れ草」のつぼみとのこと。

さすがの観察力だなぁ。





青菜の炒め物。

周苑 青菜炒め

青菜というか、キャベツ(笑





大いに飲み、大いに食い、お会計はひとり5,000円。

安い!





メニューに載ってる写真からは、ほとんどオーラを感じませんでしたが、羊のコースは素晴らしかったです。

またみんなで飲みに行きましょう!

ごちそうさまでした!!!!

(2017.12)



■移転後のデータ
周苑(富士見町時代は周園)
広島市佐伯区五日市中央5-20-3
07055255789
11:30~14:00
17:30~22:30
定休日:不定


■周苑(周園)の訪問記
周園(2012.9)
周園2(2012.11)
周園3(2013.11)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 中華料理

0 Comments

Post a comment