大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

慶真火鍋(中国料理・南区皆実町)

Category飲食店訪問


先日、偶然見つけた『慶真火鍋』。

南区役所の南側にあるお店で、見た感じはまだ新しそうです。

慶真火鍋 外観

慶真火鍋 ポスター

どんな感じなんでしょうか、中に入ってみましょう。





客席は、L型カウンター席に4席とテーブル席が5卓ほど。

慶真火鍋 店内

外観同様に、中もまだ新しいですね。

お店の切り盛りは、女性がおふたりで。

調理と接客はそれぞれおひとりなので、少しゆとりを持っての訪問が良いと思います。

慶真火鍋 香辛料





メニューです。

慶真火鍋 メニュー

ここには3種類しか記載がありませんが、店内メニューには、担々麺やニラ玉丼・麻辣牛丼・トマト卵丼・麻婆丼などの記載もあり。

お値段は、どれも880円です。

この中ではトマト卵丼が気になる存在ですね。





注文したのは火鍋麺。

サラダと小鉢、コーヒーがセットになっているそうです。





慶真火鍋 サラダ

サラダは、レタスや大根がメイン。

卓上にある3種類のドレッシング(ゴマ・青じそ・醤油)をお好みで。





小鉢は麻婆豆腐。

ピリッとストレートな辛さで、汗腺が開く作用を持ったラー油。

旨味の詰まったひき肉に、脇役的なザーサイ。

そして、見逃せないのは豆腐自体の旨さ。

塩気が強い麻婆豆腐でして、この量だと旨いと思いますが、1人前出てくると少し塩っぱいかもしれません。





火鍋麺は小さな土鍋での提供です。

慶真火鍋 火鍋麺

あ、スープが白い!

僕は勝手に真っ赤っかなのを想像していたんですけど、火鍋には白湯もあるじゃん(苦笑





改めて見てみると、白濁したスープに赤いラー油が少々。

口当たりは優しく、ラー油はシャープな辛さ。

むせるほどではないけど、じんわり汗ばむ感じ。

そして、ごま油の風味も。





ベースのスープは牛骨なのかな?

いや、後から振り返ってみたけど、鶏がらかもしれません。

香りが牛ではないような気が。





具材は、白菜・きくらげ・エノキ・椎茸・豚肉・海老・ソーセージ・青ねぎ。

麺が面白くて、柔らかめに茹でられた素麺のようです。

慶真火鍋 火鍋麺アップ





食後感も軽いし、味ももちろん旨い。

いい素材を使われていることも伝わってきます。

他のお客の話では、担々麺も塩気が強いとのこと。

ここが好みが分かれるポイントになりそうですが、まずは火鍋麺から食べて欲しいと思います。

ごちそうさまでした!!!

(2018.2)



■お店のデータ
慶真火鍋
広島市南区皆実町1-16-17
0822552018
11:30~14:00
17:30~22:30
定休日:月曜日、土日の昼営業


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 中華料理

0 Comments

Post a comment