大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

赤ちょうちん(鉄板焼き・中区東千田町)

Category飲食店訪問


広電ボウル前にある『赤ちょうちん』が、前から気になっていまして。

赤ちょうちん 外観2

赤ちょうちん 外観

看板には、「味噌たれ」「ホルモン」というキーワードが。

イメージとしては「利根屋」みたいなお店なんでしょうかね。





この手のお店にしては店内はキレイで、油っぽさは全く感じられません。

お掃除が行き届いているんでしょう。

客席は鉄板前に14席ほど。

赤ちょうちん 店内2

奥には座敷があるのかも。

お店の切り盛りは、マシンガントークで場を仕切る女将さんがおひとりで。





メニューは、壁に掛かった表札に記載のものだけ。

赤ちょうちん 店内

定番のロース・カルビを筆頭に、豚タンやセンマイ、ホルモンなども。

コウネはないみたいです。





とりあえず、生ビールとキムチ。

赤ちょうちん キムチ

さっぱりと旨いキムチで、ちょっと量は少なめかな。





焼き物はホルモン・センマイ・カルビを。

赤ちょうちん 途中

こちらのシステムでは、初回注文は3人前×人数分を注文する必要あり。

食べたい肉を伝えたら、女将さんのほうで配分を決めてくれます。

今回は、1:1:1の割合で焼いてくださいました。





赤ちょうちん ホルモンなど

プリプリのホルモン、幅広のセンマイ、定番的なカルビ。

これらを甘辛い味噌ダレがまとめ上げています。

鉄板上で熱が加わることで、終盤になればなる程、辛さがアップ。

2人で6人前って多くないかなと思いましたが、ペロッと食べ切りました。





追加で、キモと豚タンを。

赤ちょうちん レバーなど

キモはあっさり、タンはこりっと。





ご常連との話を聞いていると、こちらのお店が本店格で、駅前などに支店格?があるらしく。

調べてみると、光町や海田町、流川、西条にあるみたいですが、全ての店と関係があるかどうかは未確認です。

味噌ダレ系鉄板焼きの老舗店『赤ちょうちん』。

お好きな方は、一度行かれてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!!

(2018.2)



■お店のデータ
赤ちょうちん
広島市中区東千田町2-8-5
0822473961
営業時間:夜のみ
定休日:未確認ですが日曜営業有


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。

関連記事










広島グルメ 食べ歩き 鉄板焼

0 Comments

Post a comment