大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

家で飲んだ日本酒:うしろ姿 無濾過生原酒/肴レシピ:里芋の煮物

Category日本酒


近所の石川酒店で購入した「うしろ姿」。

うしろ姿 瓶

ラベルをよく見ると、「姿」の文字が裏返っています。

スペック的には「責め」ブレンドといわれるお酒。

大吟醸山田錦40%・純米吟醸雄町55%・純米吟醸山田錦55%の責めをブレンドしているんだそうです。





僕の大好物「責めブレンド」。

はやる気持ちを抑えつつ、ひえひえで開栓してみましょう。

うしろ姿 ラベル





芳醇な旨味を想起する香り。

含むと、グッと乗った旨味と軽い渋みが感じられます。

後口はスーッと切れていくので、くどさやしつこさは感じられません。

無濾過生原酒らしいボリューム感を保ちつつ、強さを感じさせない仕上がり。

なかなか旨いと思います。





二人で飲み干すまでに要したのは、1.5時間ほど。

その間の味わいの変化は感じられませんでした。

うしろ姿 キャップ





これに合わせたのは、里芋の煮物。

うしろ姿 里芋煮物

先日購入した里芋が余ったので、隠し包丁を入れたこんにゃくと一緒に煮込んでみました。

味付けは、横着してめんツユ的な調味料で(笑

煮詰めすぎて、少し辛い仕上がりになりましたが、お酒との相性良かったと思います。



■お酒のスペック
醸造元:飯沼醸造(栃木県)
使用米:山田錦・雄町
精米歩合:40%・55%
アルコール度数:17度台
価格:1,620円(四合瓶)
評価:★★★


その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。




関連記事










日本酒ブログ うしろ姿

0 Comments

Post a comment