大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

家で飲んだ日本酒:醍醐のしずく/肴レシピ:ジンジャーポークカレー

Category日本酒


先日飲んだ香取が旨かったので、別バージョンの醍醐のしずくを飲んでみました。

醍醐のしずく 瓶

香取は純米の生もと。

醍醐のしずくは菩提もと。

さてさて、どんな感じなんでしょうか。





醍醐のしずく ラベル

何だか変わった香り。

含むと、葡萄の様な醇な酸味、最後にグッと渋みが。

二杯、三杯と重ねていくと、この酸味は乳酸発酵由来だと分かってきますね。

このお酒のおかげかどうか分かりませんが、最近乳酸発酵がマイブームでして、ザワークラウトや柴漬けを作るようになってしまいました(笑

日本酒度は-40以上。

普通なら極甘口になるところ、甘さはそんなに感じることはありませんでした。

開栓から1ヶ月以上に渡り楽しんでみましたが、最後まで酸味はしっかりと。

このお酒、好きだなぁ。

醍醐のしずく 札





このお酒には色々と合わせましたが、思いのほか相性がよかったのがジンジャーポークカレー。

醍醐のしずく ポークジンジャーカレー

6種類のスパイスを使った自家製カレーでして、赤ワインビネガーやトマト由来と思われる酸味との相性が特に良かったと思います。



■お酒のスペック
醸造元:寺田本家(千葉県)
使用米:無農薬米
精米歩合:90%
アルコール度数:18%
価格:1,566円(4合瓶)
評価:★★★★


その他の日本酒に関する記事はこちらからご覧いただけます。







関連記事










日本酒ブログ 醍醐のしずく

3 Comments

いけひろ  

どこで?

こんにちは。
前回に香取の時に、ワイン関係の方からのお薦めと書かれていたので気になっていました。
寺田本家のお酒を扱っているワイン屋さんが有るのでしょうか?

私は、古市のヤマヤスさんで寺田本家のお酒を買っています。

2018/08/24 (Fri) 14:12 | REPLY |   

oomin  

いけひろさんへ

コメントしてありがとうございます!

香取を買ったのは十日市のk-wineというお店です。

ワインや自然食品扱ってますけど、最近は寺田本家にはまってるらしく。

ちなみに、醍醐のしずくはいけひろさんと同じお店で勝ったんですよ。

k-wineはうんちく多いですけど、僕は好きなお店です。

もし行かれたら感想聞かせてください。

2018/08/24 (Fri) 21:47 | REPLY |   

いけひろ  

今更ジローですが、

返信ありがとうございます。
k-wineさんに行ってみてお礼&レポにしようと目論んでいましたが、どうにも忙しくて…

いつかうかがえたら、報告させていただきます。

ワインはアルパカとかイオンの鹿のやつとかしか飲みません(^^;)

2018/08/30 (Thu) 17:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment