大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

千里馬(焼肉・中区平野町) ~すじ肉ラーメン~

Category飲食店訪問


老舗の韓国系焼肉店、千厘馬(ちょんりま)。

締めの一品として注文したすじ肉ラーメンが個性的でした。

千里馬 スジ肉ラーメン

赤を帯びた茶系のスープは、青ねぎが映える色合い。

すじ肉と白ごまも確認。

味のベースは、焼肉にも使われている甘くてコクのある味噌。

少しピリ辛。

加えてにんにくのスライス。

これではスープの出汁は判別不能だ~(笑

ちなみに、麺は原田製麺ではないかと思います。





塩のテールラーメン、醤油のコウネラーメンとあわせて、味噌・塩・醤油がそろい踏み。

テールもコウネも課長さんカッチリ効いていますが、思った通りの味わいでまずまず旨かったと思います。





焼肉は、塩焼きからスタート。

コウネは大判で薄切り。

千里馬 コウネ

軽く炙れば食べられますので、腹ペコ時のひと品目には最適です。





丸くて薄切りのタン。

千里馬 タン塩

背開きのように開いたタンが何枚かあって、こういうスタイルを見るのは初めて。

ありそうでなかったなぁ。





トントロは脂身が多め。

千里馬 トントロ

いつもならさくっとした食感のトントロが、この日食べたのは、幾分かフワッとしていたような。





コリコリッとした部分が、他店よりも少ないガリ。

千里馬 ガリ

これはこれで食べやすい。





ここからはタレ焼き。

ロースとカルビは焼肉の王道的な旨さ。

白ご飯が欲しくなりますね。

千里馬 ロース
※ロース。

千里馬 カルビ
※カルビ。





味噌ダレも2種類。

ホルモンは、大腸もあったけど小腸を注文。

千里馬 小腸味噌ダレ

コクのある甘い味噌。

ここのホルモンも脂が旨いなぁ。





ノドコリは少し赤い味噌が使われていて、ピリ辛味噌という感じ。

千里馬 ノドコリ

そいや、注文時に「辛くします?」と聞かれてOK出したんでした(苦笑

豚のタンの軟骨かなと思い注文したけど、ウルテ(牛の喉)が正解かも。

お肉はどれを食べても水準よりも旨く、安心して注文できます。





ここからはサイドメニューを。

キムチは自家製かな。

鰹っぽい風味が面白かった。

千里馬 キムチ





サラダは1人前が大皿での提供。

11人で3皿だと多いと言うことで2皿にして個別に出してもらいました。

千里馬 サラダ

このサラダ、合間に食べる口直し的な料理ではなく、酒のアテに良いんじゃないでしょうか。





生センマイは、ピリ辛酢味噌にて。

千里線 生センマイ

千里馬 センマイタレ





豆もやしは気持ち固めでの提供。

千里馬 もやし

サイドメニューもまずまずですね。





お店の場所は、御幸橋近くの平野町。

千里馬 外観

ここで30年くらい営業されているのかな。

千里線 店内

僕が高校生の頃には、既にあったように記憶しています。

そこそこの人数で訪れることができるなら、ウイスキーのボトルを入れて、炭酸と氷をもらい、ハイボールを飲むと、安く上がりそう。

もちろん、マッコリや焼酎もあり。

焼肉好きなら、一度は行っておきたいお店です。

ごちそうさまでした!!

(2018.8)

千里馬 移転



■お店のデータ
千里馬(ちょんりま)
広島市中区平野町11-22
0822431896
17:00~?
定休日:月曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。





関連記事










広島グルメ 食べ歩き 老舗

0 Comments

Post a comment