大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

つどいっ亭2(ラーメン・三次市)~辛さだけではない、汁なし担担麺Ⅱ~

Category飲食店訪問


店内連食2杯目に注文した汁なし担担麺Ⅱ。

つどいっ亭 汁なし担々麺Ⅱ

しっかりと茹でた自家製の細麺。

赤いタレ・青ねぎ・ひき肉。

これらを絡めて食べると、後を引く辛さと旨味・切れが同居していて、これはかなり旨いですよ。

タレと麺の相性もバッチリ。

「お好みで」と出された粗挽きの山椒で多少のカスタマイズは出来ますけど、そのまま食べるのが一番旨いかな。

できればW(麺・タレ・具材が2人前の量になる)で注文して、最後に白ご飯を投入したいですね。

よし、次はそうしよう。





1杯目に食べたのは味噌ラーメン。

つどいっ亭 味噌ラーメン

味噌の酸味とざらつきは面白い。

でも、塩や醤油と比べると、スープの良さが伝わって来にくいかなぁ。





のど越しよく、もっちりとした麺は担担麺と共通。

つどいっ亭 麺

しっかり茹でられていて、僕は好きですね。





妻も店内連食にチャレンジ。

一杯目は、塩と醤油のミックスというコラボラーメン。

つどいっ亭 コラボラーメン

味噌よりも好きだけど、どっちつかずな印象かなぁ。





二杯目は塩。

つどいっ亭 塩ラーメン

にんにく香る塩ダレに、とろみのあるスープ。

前回訪問でも食べたんですが、僕は塩が一番好きですね。





無化調ゆえに物足りなさはあります。

味が決まっていないという評価をする人もいるんだとか。

しかし、それこそがご店主の矜持だと思うんです。





あ、そうそう。

外観が少し変わりました。

つどいっ亭 外観

暖簾と提灯・照明が白くなったのかな。

以前は赤いものが使われていて、少し野暮ったく感じたんですよ(苦笑





お昼のピークタイムという事もあり、ほぼ満席をキープ。

前回はお客さんいなかったので、これも嬉しい変化です。





ラーメン好きなら、食べておきたい穴場店。

オススメです。

ごちそうさまでした!!!

(2018.10)

つどいっ亭 メニュー

※TJ12月号の元記事です(笑



■つどいっ亭の訪問記
つどいっ亭(2014.5)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ ラーメン

0 Comments

Post a comment