大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

馬の手(焼肉・佐伯区楽々園)~圧巻~

Category飲食店訪問


仲間たちとの忘年会で訪れた『馬の手』。

庚午時代含めると、3度目の訪問。

今回は、圧巻でした。





ユッケに使うようなタレで食べる、名物のもやし。

馬の手 もやし

あー、これ旨いなぁ。





もやしから水が出るから早く食べてねと促され、食べ終えた後。

お肉が乗ったお皿がずらり登場!

馬の手 お肉

みんなSNSやってるので、大撮影会が始まるのです(笑





お肉は6人で3皿。

イチボ、赤身、ホルモン、豚ロース、わさび鶏などなど。

馬の手 サーロインなど

馬の手 赤身たち

馬の手 バラエティ

幹事曰く、これでも少なめなんだとか。

いやいや、十分すぎるでしょ~





思いのほか、たくさんのお肉がでてきたので、焼いては食べる焼いては食べるの繰り返し。

馬の手 焼いてる

馬の手 焼いてる2

馬の手 ソーセージ

中でも旨かったのは、ぎゅっと旨味が詰まったイチボ、口の中でほどける豚ロース、あえてカリカリに焼いたホルモンも良かった。

コウネのような見た目の肉はカルビとの情報もあり。

コウネにしては肉の味が強いなと思ったんですが、正解はどちら?





合間に出てきた一品物もレベルが高くてビックリ。

ハンバーグはねっとりした食感。

馬の手 ハンバーグ

噛まなくても食べられるハンバーグ。

これは飲み物ですね(笑

ソースは、パンがあれば拭って食べたいほど。





ビフカツは肉自体も旨いんだけど、衣が抜群。

馬の手 ビフカツ

何でしょう、香りの良さとサクサク小気味良い食感は。

盛りの良いサラダも旨かった。

馬の手 サラダ





〆のご飯物は5種類出てきたのかな。

ザ・お茶漬けな見た目の牛肉茶漬け。

馬の手 牛肉茶漬





赤身ステーキ丼はタレが旨かった。

馬の手 牛肉丼

クッパと地獄雑炊も食べたんでした。

馬の手 雑炊

馬の手 地獄雑炊

クッパはピリ辛。

地獄雑炊はキレの良い辛さ。

地獄という名前ほど辛くはないんですけどね。

牛肉むすびも食べたけど写真ないや(笑





親戚が久しぶりに集まったような和やかな忘年会。

楽し過ぎて、毎回飲み過ぎちゃうという(笑





お店の場所は、楽々園マックスバリュの近く。

馬の手 外観

元々は庚午で営業されていましたが、こちらに移転されたとのこと。

馬の手 看板

馬の手 ロースター

過去2度の訪問ではそんなに良いとは思わなかったんです。

しかし、今回で評価は一変。

今までのは何だったんだろうと言うくらいに、お肉も一品物も旨かった。

お陰でお肉食べ過ぎたので、しばらくはいいかな(笑

ごちそうさまでした!!!!

(2018.12)



■お店のデータ
馬の手
広島市佐伯区楽々園4-7-5
0829225055
17:00~22:00
定休日:日曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。









関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 焼肉

0 Comments

Post a comment