大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

一品香(お好み焼き・西区上天満町)~もやしに注目 肉玉そば~

Category飲食店訪問


『一品香』。

お好み焼き屋さんらしからぬ名前。

検索してみると、「いっぴんこう」「いっぴんか」という読み方があるらしく、主に中華料理店で使われているみたい。

「いい香り」的な意味合いがあるのかな、どうかな。





さて、今回注文したのは肉玉そば。

焼き方には、2つの特徴があります。





ひとつは、生地・そば・もやし・キャベツの順で積むこと。

一品香 途中

一般的には、キャベツの上にもやしを乗せます。

しかし、もやしはキャベツほど火を通す必要がないので、ひっくり返して焼く時に鉄板から離れているほうがいいと考えられたのかも。





もうひとつは、焼いている最中は重石を乗せ続けること。

一品香 重石

キャベツの量が多いので、早く火を通すためなんでしょうね。





生地の上にそばを乗せるまでの短い間、先に振りかけた魚粉のいい匂いが店内に漂っていたこと。

お好み焼きと鉄板の境目が油でふつふつしており、卵と合体させたときに「ジューッ」と音を立てたこと。

これらも強く印象に残りました。





一品香 お好み焼き

ソースが勝った味わいで、野菜の水分の抜け具合がちょうど良い。

思った通り油は多めで、お好み焼き全体にコクを与えています。

まずまず旨いお好み焼きだと思います。





時間が経つにつれ、全体から水分が抜け、生地はガチガチに。

こうなると、焼き上がった直後のほうが旨いんですけど、変化と向き合うのも面白いものです。





お店の場所は、フレスタ上天満店の北側。

バス停の目の前がお店ですので、分かりやすいと思います。

一品香 外観





客席は、鉄板前に4席とテーブルが2卓。

陽気なおばちゃんが一人で切り盛りする、小さなお店です。

一品香 店内





そいや、このお店の名前はどのように読むんだろう。

うっかり聞きそびれちゃったんですよねぇ(苦笑

ごちそうさまでした!!

(2019.7)



■お店のデータ
一品香
広島市西区上天満町2-16
0822320501
営業時間:不明
定休日:不明


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


関連記事










広島グルメ 食べ歩き お好み焼き

0 Comments

Post a comment