大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

ピッツァセルフ(テイクアウト・中区中町)~今は日本で唯一? ピッツァ自販機~

Category飲食店訪問


日本初のピッツァ自販機が設置されたのは、西区楠木町のTSUTAYA前(らしい)。

借りたDVDを見ながらピッツァを食べる層に向けてここに設置した、と何かの記事で読んだ記憶があります。

この度、設置期間が満了したということで、袋町公園南側のコインパーキング内に移設し、2019年7月より稼動中です。





勤め先から徒歩圏内に来てくれたとあれば、試さない手はありません。

ピッツァセルフ 自販機

ピッツァは2種類。

マルゲリータ980円・4種類のチーズ(クアトロフォルマッジ?)1280円。





初めてなのでマルゲリータのボタンを押し、お金を入れたら焼けるのを待つだけ。

ピッツァセルフ パネル

あと120秒位になると、タッチパネルでカウントダウンが始まります。

そして、5分程度かけて焼けると、取り出し口からピッツァの登場です。

ピッツァセルフ 登場

おぉ!

本当に出てきた!

このタイミングでおつりが出てきますので、取り忘れの無いように。

自販機前のボックスにお持ち帰りの袋やカッターが入っているので、こちらもお忘れなく。

ピッツァセルフ カッター





勤め先に戻り、いよいよお披露目。

ピッツァセルフ マルゲリータ

直径は27センチ程度。

宅配ピッツァだとMサイズ相当でしょうか。

結構大きいなぁ。





これを持ち帰ったカッターで切り分けて食べ進めます。

ピッツァセルフ カット

チーズと酸味のあるトマトペースト。

生地はもっちり系で、ところどころに薪で焼いたかのような焦げ目があります。

バジルは使われていません。

普段使いとして食べる分には問題のないクオリティ。

タバスコとかあったら尚良いと思うので、刺身醤油サイズを20円位で販売してもいいかもしれません。





利用シーンとしては、界隈に住んでいる方が自宅用で購入したり、袋町公園で食べるために購入したり、僕のように勤め先で食べたりといった具合でしょうか。

なかなか面白いと思うので、ピッツァの自販機広まるといいですね。

ごちそうさまでした!!

(2019.7)



■お店のデータ
ピッツァセルフ
広島市中区中町1-30付近 鴎州コーポレーション本社隣
電話番号:なし
24時間営業
定休日:なし


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き テイクアウト

0 Comments

Post a comment