大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

ほりかわ3(居酒屋・中区紙屋町)~これは良い 5,400円飲み放題付のコース~

Category飲食店訪問


とある飲み会で、8年ぶりの『ほりかわ』へ。

好きなお店の一つなんですけど、こんなにも長い間行ってなかったっけ?

いかんいかん。





さて、突き出しは大根おろし。

ほりかわ つき出し

消化酵素が豊富な食材なので、突き出しに嬉しいひと品ですね。

釜揚げシラスも使われていて、季節感を出す辺りは流石。





お酒は、お店の仕切りに従って瓶ビールから。

生ビールだと出すのに時間かかるし、泡がどんどんなくなります。

なので、スタートのビールは瓶というのが正解だと思うんです。

心の中でひとり拍手しておりました。





どどん!と刺し盛り。

ほりかわ 刺し盛り

出てきたのは、タコ・鰺・烏賊・あこう・牡蠣。

『ほりかわ』らしく、どの刺身も旨いなぁ。

ぷりぷりのあこうも良かったけど、咀嚼を跳ね返すようなタコの弾力も良かった。

ちょっと珍しいのは生牡蠣。

これは、一年を通して生で食べられる「先端」という牡蠣だったかな。

ほりかわ 先端

身は薄く小さいけれど、生牡蠣の旨味はきちんと堪能できます。





鰆の塩焼き。

ほりかわ 鰆の塩焼き

きつめに塩を効かせた鰆に、粗くおろした大根おろしを乗せて食べる。

これは、秋味飲んでる場合じゃないぞ(笑

日本酒、日本酒!

出てきたのは、亀齢の辛口純米八十。

このチョイスにお店の良心を感じますね。





こいわしの天ぷら、タコの天ぷら。

ほりかわ 小いわしの天ぷら

ほりかわ たこの天ぷら

家の天ぷらと違って、衣が旨いなぁ。

どうやって作ってるんだろ。





〆の雑炊か?と思いきや、鱧の卵とじだったという。

ほりかわ 鱧の卵とじ





この時点で満腹でしたが、最後に出てきた巻き寿司が旨いのなんの。

ほりかわ 巻き寿司

甘めの卵やイクラなどをほわっと巻き込んでいて、弱めの力加減が何ともいいんです。

そして、デザートは梨だったかな。





この料理で、90分だけど飲み放題が付いて、5,400円は良心的。

お酒は色々飲みましたが、ビール・日本酒・焼酎が良かったですよ。

店内禁煙というのも嬉しいポイント。

大人数だと入りにくいけど、10名までの宴会で旨い魚が食べたいときには強くおススメします。

ごちそうさまでした!!!

(2019.8)



■ほりかわの訪問記
ほりかわ(2011.4)
ほりかわ2(2011.9)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ 居酒屋

0 Comments

Post a comment