大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

柳麺(中国料理・安佐南区安東)~ちゃんぽん~

Category飲食店訪問


今回訪れたのは、安東の川沿いにある『柳麺(りゅうめん)』。

柳麺 外観

軽く色落ちしたオレンジのテント屋根、建付けが悪そうな入口ドア。

いい味出してる。

店の看板はもう少し新しいみたいだけど、昭和チックなイラストがいい。

柳麺 看板





中に入ると、丸テーブル3卓と座敷が用意されていて、混雑時の丸テーブルは相席前提のようです。

メニューには、麺類・飯類・料理類・定食類とあって、種類はやや多め。

柳麺 メニュー

壁にもメニューがあるし、手書きの短冊メニューもあり。

柳麺 店内





お店の切り盛りは男女3名で。

お見受けした感じでは、親子や家族といった雰囲気でした。





注文したのは、ちゃんぽん650円。

お野菜たっぷりだと嬉しいなと思いまして。

他に気になったのは、カツ冷麺。

トンカツが冷たい冷麺に乗って出てくるのかな?





丼は赤・黄・緑の三色渦巻きで縁取られていて、白いレンゲが添えられています。

柳麺 ちゃんぽん

盛り付けは雑然としていて、期待よりもお野菜が少ない見た目。





茶色く濁ったスープは熱々。

野菜の旨味が溶け出していて、口当たりはマイルド。

油脂は少なめ。

課長さんも効いてますけど、あくまでも優しいテイストです。





麺は黄色い細麺を柔らかめで。

柳麺 麺

具材は、実は豊富に使われていて、キャベツ・玉ねぎ・人参・ねぎ・ニラ・きくらげ・エビ・イカ・豚肉・ウズラの卵など。

その多くが麺に絡んでスープに沈んでいたので、見た目では分からなかったんですね。

ちゃんぽんというより五目そば的な内容でしたが、美味しくいただくことができました。





あ、そうそう。

こちらのお店のメニューには、ラーメンを「柳麺」と書いてあります。

「拉麺」という書き方は見かけますけど「柳麺」というのは知りませんでした。

これが転じて、お店の名前になったのかもしれませんね。





雑な盛り付けも解れていない麺も、すべてが愛おしくなるお店。

柳麺 箸

地域に根差した町中華。

良いお店でした。

ごちそうさまでした!!

(2019.9)



■お店のデータ
柳麺
広島市安佐南区安東2-4-5
0828721874
11:00~15:00
17:00~21:00
定休日:月曜日


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。





関連記事










広島グルメ 食べ歩き 中華料理

2 Comments

ボック  

ここは横川の柳麺と関係があるんですかね?
メニューも似ているような

2019/10/30 (Wed) 13:37 | REPLY |   

oomin  

ボックさんへ

コメントありがとうございます。

> ここは横川の柳麺と関係があるんですかね?

おそらく関係あると思います。

テント屋根に書いてある店名のフォントが、ここと横川で同じなんですよ。

店主の苗字は異なるようなので、親戚筋とかかなと想像しています。


2019/10/30 (Wed) 18:37 | REPLY |   

Post a comment