大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

長春飯店(中国料理・西区中広町)~辛子高菜が旨かった〜

Category飲食店訪問


「本場中国 長春の味」。

中広にある『長春飯店』の看板に書かれた、気になる情報。

長春飯店 外観

どんな味なんだろう。

というか、長春ってどこ?

少し調べてみると、中国の東北地方に当たるらしく、主な食材として羊・唐辛子・パクチー・肉との記述あり。

これではよく分からないので、お店に行ってみましょうかね。





中に入ると、四角と丸のテーブルが6卓あって、丸テーブルは相席前提の様子。

長春飯店 店内

喫煙は可能。

わりとモクモクしていました。





「どれどれ」と、お昼のメニューを見てみると、書かれているのは中華料理屋さんで良く見かける料理名。

長春飯店 メニュー

長春飯店 メニュー2

どれが長春料理に近いのか分からなかったので、気分に従い、焼きそばセット880円を注文。

長春飯店 焼そばセット

程なくして出てきたのは、焼きそば・スープ・白ご飯・漬物・デザート。





焼きそばは、キャベツ・ニンジン・玉ねぎ・豚肉・エビなどが使われていて、味付けは薄味。

長春飯店 焼そば

多めのご飯を食べ進めるには、ちょっと優しすぎるので、途中からラー油やお酢で味を変えてみました。





スープはとろみがついていて、筍と卵が具材。

長春飯店 スープ

余韻にはっきりと鶏が香る、好印象なスープです。

そして、漬物として出された辛子高菜が思いのほか旨くてびっくり。

ストレートな辛さがいいのはもちろんですが、なんでしょう、独特の風味がいいんですよ。

既製品なのかもしれないけど、大層気に入ってしまいました。





結局、長春の味は分からず。

でもお昼はお客が多く、ボリュームのある安定の旨さが人気の秘訣なのかなと。





あ、そうそう。

お会計の時880円払おうと思ったら、700円ですって言われてびっくり。

「880円じゃないですか?」とお聞きすると、焼きそばは今日のランチ(これが700円)なんですよとの答えが。

そうなんだ~

なんだか得した気分です(笑




次回は、辛子高菜を使っていることを期待して、高菜焼き飯を食べてみようかな。

ごちそうさまでした!!

(2019.11)



■お店のデータ
長春飯店
広島市西区中広町2-20-8
0822962566
営業時間:未確認
定休日:未確認


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。





関連記事










広島グルメ 食べ歩き 中華料理

0 Comments

Post a comment