大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

凛麺(ラーメン・西区横川町)~黒と赤とアメリカン~

Category飲食店訪問


先日訪れた「ロマン」の奥。

横川シネマに続く道沿いにラーメンの看板があります。

凛麺 看板

よく見ると、文字で作られた文字じゃん!

凛麺 看板2





この看板を出しているのは『凛麺』というお店。

「カレー&バー外国」というお店を昼間だけ間借りして営業しているんですって。

凛麺 外観





狭い店内にはカウンター席のみ。

椅子は6つ位あったでしょうか。

凛麺 店内

全体的にダークな色使いで、夜の雰囲気もかなり良さそうです。





メニューは3種類。

凛麺 メニュー

黒いラーメン:富山ブラックがベース
赤いラーメン:広島つけ麺ベース
中華そば:黒いラーメンのアメリカンスタイル(淡いってこと?)

いずれも650円。

お水はセルフで。

無料のライスが何気に嬉しい。





注文したのは黒いラーメン。

太麺と細麺が選べるようでして、太麺で注文。

太麺のブラックラーメン食べたことないものですから。





調理過程で最も印象に残ったのは、麺を茹でる前に丁寧に手もみされていたこと。

ちょっと感心してしまいました。





凛麺 黒いラーメン

出てきたラーメンは、透明感がある黒系のスープに厚めの油膜が張っていて、大量の黒コショウが目を引きます。

具材は、小さめのチャーシューが4枚、白ネギ・青ネギ・もやし・メンマという内容。





スープは思ったよりも塩気と甘さが抑えられていて、でもブラックラーメンらしい醤油の主張もあり。

これはなかなか旨いですよ。

黒胡椒の刺激はかなり強めですが、食後の喉の渇きは少なかったです。





麺は太い縮れ麺。

凛麺 麺

つるつるプリプリではなく、硬めでごわっとした食感です。

すすると煮干しの香りが増幅されるのがいい。





具材で特に良かったのはメンマ。

妙な味付けのものが多い中、薄味でなかなか旨いんです。

チャーシューは噛みしめ系で味付け良し。

もやしのしゃきしゃき感も良し。





そこまで期待感は高くなかったけど、いいラーメンでした。

これなら赤もアメリカンも食べてみたい。

そう遠くないうちに再訪しましょ。

ごちそうさまでした!!!

(2020.3)



■お店のデータ
凛麺
広島市西区横川町3-4-23
電話番号:不明
11:30~14:30
定休日:不定休


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。


関連記事










広島グルメ 食べ歩き おすすめ ラーメン

0 Comments

Post a comment