大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

ロンフーダイニング(中国料理・安芸郡府中町)

Category飲食店訪問


いつ以来だろう、久しぶりに訪れた「イオンモール広島府中」。

昔は「ダイヤモンドシティ・ソレイユ」という名前だったんですよね。

そして、「ソレイユ」ができる前は「キリンビール広島工場」があって、現在地に移転前の「新華園矢賀店(当時の店名は、はちまき)」があったんですよ。

懐かしいなぁ。





さて、お昼を食べようと訪れたのは、1階にある「ROJI Dining」です。

こういうフードコート系は、子供が少々騒いでも大丈夫な雰囲気があって、とても助かるんですよ。

家族で外食する際、うちの子がじっとしていないので。。。

※早くおとなしくな~れ~





今回選んだのは「ロンフーダイニング」というお店。

麻婆豆腐と炒飯の専門店なんですって。

ロンフーダイニング 外観





メニューは、8種類のチャーハンとそれらのセットで構成。

セットの内容は、ハーフ担々麺セット・麻婆豆腐セット・スープセットの3種類。

初めて来たので、お店の名前が付いたロンフーチャーハンとハーフ担々麺のセットを注文。

麻婆豆腐じゃないんかい!と突っ込まないでください。

汁物が食べたかったんですよ~(苦笑

ロンフーダイニング セット





ロンフーチャーハンは、もやしと白ネギを使ったピリ辛チャーハン。

ロンフーダイニング ロンフーチャーハン

量はしっかり。

仕上がりは、パラパラではなくパサパサ。

惜しいなぁとは思いますが、味の方はまずまずではないでしょうか。





ハーフ担々麺は、ゴマペーストが溶けた白いスープに、ラー油と肉味噌団子・黒ゴマ等が確認できます。

ロンフーダイニング 担々麺

そして、玉ねぎのみじん切りの姿も見えますね。





スープはあっさり仕立て。

肉味噌団子を溶け込ませると味変にはなりますが、あっさり傾向は変わらず。

麺はつるりとした固麺。

舌触りと食感は悪くないと思います。

もう少しスープが濃厚だったら、玉ねぎのみじん切りが生きるんじゃないかな。

お値段は、消費税込みで1,300円超。

さすがに、ちょっと高いかなぁという印象です。





しばらくフードコート系に通うようになりそうなので、いろいろ行ってみたいと思います。

ごちそうさまでした!!

(2020.6)



■お店のデータ
ロンフーダイニング
広島県安芸郡府中町大須2-1-1
0822882171
10:00~22:00
定休日:イオンモール広島府中に準じる


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。







関連記事










広島グルメ 食べ歩き 中華料理

0 Comments

Post a comment