大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

麻辣小麵2(中国料理・西区楠木町)~しまった!~

Category飲食店訪問


ちょっと変わった麺料理を求めて、楠木町の『麻辣小麺』へ。

ここって、色々あって目移りするんですよねぇ。





う~ん、と悩むこと3分ほど。

今回選んだのは、老壇酸菜麺(ろうだん?さんさいめん)という、高菜の漬物の酸味が効いたピリ辛麺料理です。

麻辣小麺 老壇酸菜麺

出てきた瞬間からニンニクと油の香りが。。。

昼からまだまだ仕事なんだけどなぁ。

仕方がない、マスクしているから良しとするか。





透明感のあるスープ。

表面には赤いラー油の層。

白ごま・黒ゴマ・青ネギを使っているところは、前回食べた重慶小麺と同じ。

いや、同じのはそこだけじゃなくて、見た目も非常に似ています。

麻辣小麺 アップ

旨味のあるクリアなスープにラー油の風味が食べ応えをプラス。

喉を刺激する辛さ、漬物というよりもお酢っぽい酸味も特徴的。





麺は細めのを固めのゆで加減で提供。

沈んでいたナッツやひき肉が麺に絡んできて、これはなかなか面白い展開。

だがしかし、大枠で重慶小麺に似ているのを選んだのはミスだったかなぁ。

「酸味」に釣られたんですよねぇ。





水キムチの汁を使った朝鮮冷麺などに挑戦すべきだったか。

よし、次回は冒険してみよう。

ごちそうさまでした!!

(2020.8)



■麻辣小麺の訪問記
麻辣小麺(2019.9)


カテゴリー別飲食店リストはこちらからご覧いただけます。


所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。



関連記事










広島グルメ 食べ歩き 中華料理

0 Comments

Post a comment