大丈夫、人生なんとかなるものさ!

グルメ(美食家)ではないけど、足で稼いだ広島の飲食店情報と日本酒の話題がほとんどなブログです

思い込みからの脱却

Category日々のこと


僕「ハクション!」 

Aさん「あっ、寒いですか?」



あぁ、今日もまた言われた。

冬にくしゃみをすると、ほぼ例外なく「寒いですか?」と言われる。

気を遣っての発言だと思うので大変ありがたい。

でも「寒いですか?」と言われるたびに心の中で「いや、そうじゃないんだけどなぁ。」とつぶやいてしまう。



僕自身は寒さが理由でくしゃみをした事がないと認識している。

他の人はどうなんだろう?

「寒っ!」と思った矢先にくしゃみが出た事があるのだろうか?

誰かがくしゃみをした時は「風邪ですか?」とか「花粉症ですか?」が正しい受け答えのように思う。

そもそも、「ハクション!=寒い」という図式は、幼い時から漫画やドラマにより刷り込まれた可能性が高いと考えている。

※そんな事考えてどうするんだい、という突っ込みはご勘弁(笑)。



手塚治虫や赤塚富士夫、藤子不二男が描く昭和を代表する漫画の中で、くしゃみをした本人が「うー、さむい。ブルブル。」と言うシーンに出くわす。

ドラマでも、ちょっとドジな脇役が「ヘークション!今日は冷えるなぁ。」と鼻水をすするワンシーンを見かける事もある。

そんなシーンに触れ続ける事で、僕たち日本人は「ハクション!=寒い」という図式を刷り込まれ、この図式が正しいと思い込むようになったのではないだろうか(大げさ?)。



思い込みには気を付けなくてはいけない。

思い込みは何かを成し遂げる時の推進力になるけど、判断を誤る原因にもなる。



いくら押してもドアが開かない。

そりゃそうだ、だって引戸なんだもん。

いくら加えても甘くならない。

そりゃそうだ、だって塩なんだもん。



思い込みには気を付けなくちゃいけないね(笑)。



などと書いてる僕も、昨日の昼にシナモン食堂で食べたタコライスをメキシコ料理だと思い込んでいた。

しかも注文前は「まさか、たこ飯の外国版じゃないよね」と思っていたぐらい(苦笑)。

念のために調べてみると、実は沖縄発祥の食べ物だと分かった。



Wikipediaによれば1980年代に沖縄県金武町(「きんちょう」と読む。沖縄県のほぼ中央で宜野座の近く。人口約1.1万人。)の「パーラー千里」という店で生まれたと書かれている。

沖縄県金武町商工会のウェブサイトを覗くと、「タコライス発祥の地 北新地繁華街」とある。

誕生した経緯には諸説あるようだが肉じゃが論争(呉市VS舞鶴市)のように他地域から異論が出ていないと言う事は金武町発祥で良いと言うことなんだろう。



しかし、色々調べてみるもんですね。

今日は「ご飯で食べるタコスです」のタコライスの正体が分かったし、先日は「広島気分でかじってや」のせんじがらの事も知りました。

いやぁ、世の中は知らないことだらけ。だから面白い。

※蛸入りのタコライスって言うのもあるそうだ(笑)。
※タコライスとせんじがらのキャッチコピーは楽天市場内から拝借しました。



関連記事










日々のこと

2 Comments

sapphire1181  

人生、日々


学びの場ですね

2010/03/12 (Fri) 06:24 | EDIT | REPLY |   

oomin  

sapphire1181さんへ

仰るとおり。

人生1秒足りとも無駄な時間は有りませぬ。

見たり聞いたり感じたりしていること、全てが学びだと思います。

2010/03/12 (Fri) 07:45 | REPLY |   

Post a comment